読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープナーの研究1

僕がナンパをするときの声掛けは、めちゃくちゃ単純です。 あいさつ 質問 理由 オファー これをただ、一方的に伝えるだけ。 例えばこんな感じ。 「おつかれさまでーす。 おねえさん、おなかすいてないですか?」 「いえ、空いてないです」 「えーそうなんで…

とてつもない虚無感に襲われるのはなんでだろう。

おそらく君は、今、とてつもない虚無感に襲われているだろう。 周りを見渡すと、自分よりも能力が高い人ばかり。 自分と話しているとあまり笑顔を見せないあの子が、サークルの先輩と話していると ずっと楽しそうにしている。 大学の成績はそこそこ優秀だけ…

死にたくて、居なくなってしまいたくて、必死に自分の居場所を探していた10年前の僕へ

なんとなく、このブログを書き続けて2ヶ月ぐらいがたちました。 今まで、考えたこと、思ったことをとりとめなく綴ってきました。 ただ、これだと、乱文、雑文になってしまい、文章力が向上しないことに気付きました。 そこで、このブログのペルソナ*1を設定…

今のあなたは完璧なので、頑張っていればきっと誰かが見ていて気付いてくれるよ。という言葉は正しいのか?

僕は昔、スピリチュアル系の本が好きでよく読んでいました。 その時に、ほんとによく目にしたのが次の言葉です。 「あなたは今のままで完璧です。 頑張っていれば、必ず誰かが見ていて、あなたの良さに気付いてくれますよ。 だから、感謝を忘れず、自分が正…

地方創成の罠

僕はあまり、人を名指しで批判したりするのが好きではないし、 そもそも批判が好きではない。 誰かを批判しても、何も生み出さない。 批判している暇があれば、解決策を考えて、そっちを提示しようよ。と思う。 ただ、政治家は別だと思う。 国民に選ばれて、…

リーダーになるということ

僕は将来、リーダーになって、多くの人の能力を引き出したいと思う。 そのためには、「導く」事が必要であり、「導く」ためには、 「道を示す」ことが必要である。 ただ、今の時代は答えがない問題が多いし、誰にも正解がわからない状況は 山のように存在す…

一度いれるということ

一緒にいるだけで、一緒にいる人を安心させてしまう人がいる。 その人は、特に何もしていなくても、相手の人は勝手に安心してしまう。 なぜだ変わらないが、自分の居場所を見つけた感覚を味わう。 逆に、一緒にいるだけで相手の気持を不安定にさせる人がいる…

何を頑張ればいいのか

それは、たまたまの出来事であった。 普段、僕は必ず週末にシャツにアイロンを掛ける。 一週間分まとめて。 ただ、今週はそれができなかった。 うっかり、その時間を取るのを忘れてしまったのだ。 しかし、月曜日は良かった。 過去にきちんとアイロンがけし…

会話で気をつけること

今回は時間がないので、結論だけメモ。 ナンパでの会話では、信頼関係を気付きあげるのはほぼ不可能。 時間が短すぎるし、そもそもファーストコンタクトがあやしすぎる。 では、どうすれば次につなげることができるのか。 その怪しさを乗り越えるメリットを…

その先に見えるもの

昨日、会社の先輩と、とある焼き豚居酒屋(焼き鳥の鶏肉の代わりに、 ブタの様々な部位が串に刺されて焼かれて持ってくる。)でお酒を飲んでいたら 先輩がこんなことを言い出した。 「おしゃれで、女の子と行くと受けるようなバーが近くに有るんだけど 行っ…

気まずさってなに?

先日、恥ずかしいってなに?という話を書いた。 恥ずかしいってなに? - GaRaGeの日記garage.hatenablog.com この考察はまだまだ納得行くところまで行ってなくて、 人と人との関係性の間に、恥ずかしいは生まれるなという ところまでしか考察できていない。 …

どうすれば日本はもっと良くなるのだろうか。

近年の日本は、本当に機器的な状況に追い込まれていると思います。 日本の借金は1兆円を超えているし、 日本の貯蓄率は、年々低下しています。 日本の家計資産残高は、1694兆円と言われていますが、 その全てが国債に投資されているわけではありません。 一…

恥ずかしいってなに?

最近、分からなくなったことがある。 考えれば考えるほど、分からなくなっていく。 「恥ずかしい」ってなんだ? 悲しみとか怒りとか恐怖ってゆうのはわかる。 でも、「恥ずかしい」ってなんなんだろう。悲しみ、怒り、恐怖は自分が一人だけの時でも発生する…

プラス思考

今の自分に足りないことは、プラス思考だ。 この考え方が圧倒的に足りない。 どちらかと言うと、マイナス思考になりがちだ。人生は、よく旅に例えられる。 何かを見つけるための旅であると。 マイナス思考になるということは、 人生の中に失敗や不幸を見つけ…

人と向き合う

僕は今まで、人が怖いと思っていた。 もちろん、今も怖いと思っている。 そして、人は自分の鏡だとよく言われる。 人を見ると、自分のことがわかるのだと。 ということは、自分の気持ちや考えていることが、 相手の人に影響を与えて、同調してくるのだ。 と…

インスピレーション

なんか物を見た時、頭のなかに何かが思い浮かぶことがある。 例えば、美術館に行って絵画を見た時。 自分がいいなぁと思えるデザインの商品を見たとき。 何か言葉に出来ないものが、頭や心のなかに浮かぶ。また、知らない人と出会った時。 なんとなく、その…

喜ぶことも立派な能力の1つじゃないのか。

最近、なにか嬉しかったことがあったか?と聞かれると、 答えに詰まってしまう。 確かに、楽しかったこともいっぱいあったし、 良かったこともいっぱいあった。 はずだ。 僕は、素直に喜ぶことが苦手だ。 喜んでしまうと、そこが終着点のような気がしてしま…

エッセンシャル思考とはいえ、捨てればいいってもんじゃない

最近読んでいる本で、「エッセンシャル思考」という本がある。 以下の本だ。エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする作者: グレッグ・マキューン,高橋璃子出版社/メーカー: かんき出版発売日: 2014/11/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品…

自信がない状態は、失敗を受け入れられなくなっているということだ。

僕は昔から自分に自身がなく、今でも自分のことをあまり信じられない。 どうせ、やっても失敗するだろう。 なんだか、成功する気がしないな。 ほら、やっぱり失敗したよ。 これって、よく考えると、失敗することを受け入れないために、 自分のことを拒絶して…

積み重ねが世界を作り上げていることは間違いない。そこにベクトルを与えるのは意志だ。

この世の中は全て積み重ねで出来上がっている。 今の世の中は、過去の人が残した出来事の上に成り立っているし、 個人を取り上げてみても、過去の行動、出来事の上に 今の自分が成り立っている。 また、すべての物体は分子、原子からできていて、 それを分解…

笑わせることと笑われることは枝豆と大豆ぐらい違う。

笑わせることと笑われること。 この2つは全く違うもので、相容れないものである。 笑わせるということは、主導権を握るということだ。 笑われるということは、主導権を握られるということだ。 全くちがう。幸せになれるか、幸せになれないか。 それが完全に…

教えるってなんなのか誰か教えて欲しい

4月になったので、新入生が入ってくる時期だ。 今日、道で新入生が並んで歩いている時にすれ違ったが、 皆真っ直ぐな目で挨拶をしてくる。 なんて言えばいいんだろう。顔に期待感があるんだ。 自分の方に引き込む、そんな輝きみたいなものを持っている。 新…

存在なんてそもそも存在しないんじゃないか。

僕は基本的に小心者なので、 常に何かに怯えている。 基本的に、自分は否定されると思っているし、 他の人を不快にさせる可能性が常にあると思っている。 そうすると、怖い。不安だ。 この前、「なぜ、この人と話をすると楽になるのか」 よんだ。 ↓の本だ。 …

心と体

良く言われる話に、体と心の関係の話がある。 体と心はつながっていて、態度が心に、 心理状態が態度に影響を与えるという話だ。 楽しいから笑うんじゃない。 笑うから楽しくなるんだ。 というやつだ。 これに関して、今、僕は分からなくなっている。 態度か…

間違えた人

ナンパをすると、色んな経験に遭遇する。 声をかけた時に、ゴミを見るような嫌悪の目を向けられたり、 自分がそこに存在しないかのように振る舞われたりする。 そんな反応に、少なからずショックを受ける。 自尊心を傷つけられる。 でも、この構図の中で、誰…

無価値の再認識

2日前、女の子を食事をした。 そのこと食事をするのは、これで3回目だ。 いつもどおり、仕事の話をし、 この前行くとゆっていた、ディズニーランドの 感想を聞いたり、友だちの話を聞いたりした。 そして、2時間を過ごしたイタリアンレストランを 後にし…

空気の存在

今日は久しぶりに、大学の友達と集まり、皆でご飯を食べながら お酒を飲み、お花見をした。 大学時代、学生委員をやっていた仲間たちだ。 今では、ほとんどの人が結婚し、子供がいる。 結婚していないのは、11人中自分を含めて2人だけだ。 そして、みんなで…

お花見

昨日は、ほんとに良いことがなかった。 会社でもプライベートでも、自信を失うような出来事ばかり 起きた。 なので、少し自分に自信をつけようと思い、 ナンパに行くことにした。 夜の街に到着したのが、夜の9時前。 いつもの場所に移動してみたけど、人がほ…

今日は余り時間がない。 ジムに行ったからだ。 でも、なんでもいいからブログは書かないと行けない。 なぜなら、ブログを書いて毎日アウトプットのを習慣づけようと しているからだ。 今参考にしているのは、この本。 30日で人生を変える 「続ける」習慣 作…

大切な能力

もし、欲しい物を3つ、何でもあげるよと神様に言われたら、 あなたは一体何を願うだろうか。 お金、恋人、健康、聡明 昔の僕なら、こんなものを願っただろう。 今の僕なら、これらは願わない。 健康は確かに重要なので願うかもしれないが、 今の自分は健康…

感情の有効な使い方

仕事ができるとは、どんな人だろうか。 僕は、ひたすらPDCAサイクルを回せる人だと思う。 多くの人は、感情が邪魔することでPDCAサイクルを 途中でやめてしまう。 めんどくさいから、Planを立てずにDoしてしまうとか、 PlanがないからCheckができないとか、 …

感情

昨日はサボってしまってブログを書けなかったから、 今日は2つ書くことにしよう。 感情とはなんだろうか。 嬉しい、悲しい、怖い、恥ずかしい・・・。 人間は日々、沢山の感情を感じながら生活している。 良く、悲しみがあるから嬉しさが倍増するとか、 恐…

声掛けの量産

[ナンパ] 今日も、毎週の日課にしているナンパに出かけた。 今日は、久しぶりに僕のホームタウンで声掛けをすることに した。 ホームタウンと行っても、生まれた街ではなく、 初めてナンパが出来るようになった街のことである。今日の目標: 1時間以内に15人…

石がないのにつまずくことはできるのか。

今日はつまずくことについて考えてみたい。 私達の基本的な移動手段は徒歩である。 他にも沢山移動手段はある。 自転車、電車、バス、車、タクシーなどなど。 でも、最も人間が古くから使っている移動手段は徒歩であろう。 そもそも、道具を使わずにできるの…

責任を取る

今日は責任を取ることについて考えよう。 僕は最近、責任を取ることについてよく考えている。 そして今日、1つの結論を得た。 責任を取るとは、 「自分の力を出し切って、物事を最善の状態に収束させようと努力いつづけること」 なんだと思う。 会社で、前自…

ジム

今日は会社の先輩に付き添ってもらい、ジムに行った。 初めてジムに行ったが、トレーニングするのはなかなか楽しい。 そして、体を鍛えると太りにくくなるし、女の子にもモテるようになるし いいことがいっぱいだ。 このままジムに通って、理想の体になりた…

うつわ

あなたの家には、何種類ぐらいの器があるだろうか。 お茶碗、お椀、お皿、小鉢。湯のみや徳利なんかも含めていいかもしれない。 おそらく、沢山の器が家の中にあるだろう。 大きさ、形、色を含めると、ものすごい数になるのではないだろうか。 話は変わるが…

記録

記録をつけること。 これはとても大事なことだ。 それに気付いたから、僕はブログを書き始めた。 言葉、数字、写真。 それらを、いくつもいくつも積み上げる。 正確に、正確に、時に大雑把になってもいい。 とにかく、どんどん積み重ねる。 すると、無意味で…

ナンパ師への道

僕は、実はナンパ師だ。 ナンパ師と聞くと、「チャラい男」で「自信満々のナルシスト」で「人の迷惑を考えないやつ」と思うかもしれない。 そんなことは全くない。真逆である。 僕はチャラいどころか、29歳で素人童貞だし、 自信は全くなく、自分は世の中に…

ギブ・イメージ

今日は、岐阜県の下呂温泉にやってきた。 小さな旅館で、人も少なくとても落ち着いた旅館である。 晩御飯と朝ごはんを旅館で食べたが、非常に美味しかった。 この旅館は、少し宿泊料が高いだけあり、サービスも行き届いている。 館内できるための浴衣は、様…

遊ぶこと3

前回の続き。 恐怖システムと強制力の話。 これに関しては、良い説明を思いついた。 気持ちのベクトルに従うことを、何が邪魔するのか?ということである。 恐怖も強制力も、自分の気持に素直に従うことを邪魔してしまう。 もし、恐怖と強制力が無くなってし…

遊ぶということ2

昨日の続き。 昨日の要約。 −−−−−−−ここから要約------- 遊んでいるときは、自分の気持ちに従って行動している。 よって、仕事と遊びは両立できる。 ただし、仕事になった途端に面白くなくなることがある。 それは、自分の気持以外の外部因子が影響し、自分…

遊ぶということ

遊ぶとはなんだろう。 同じ作業をしている時、遊びでやっている人とそうでない人は何が違うんだろう。 楽しいか、楽しくないか? 楽しんでるか、楽しんでないか? 自由か?縛られているか? 僕は、自分の気持に従っているか従っていないかだと思う。 だから…

ブログを書きたくて、ずっと憧れてたけど、 なかなか各ネタがなくて、今まで書けずにいた。 なにか書かないと始まらないので、なんでもいいから書いてみる! 今日は、3月16日。 2月15日にナンパコンサルを受けてナンパを始めたので、 僕のナンパ師ライ…